温度計

 こんな便利なもの見つけました。

最低温度

 24時間毎の最高温度、最低温度を示してくれる温度計です。
 真夏の室内でクルマの温度がどれくらいになるのか試してみました。
 というのは、車内にはカセットガスコンロや、インスタント食品、家電などが常備されているため、窓を締め切った状態でどれくらいの温度になっているか知っておく必要があるからです。
 直射日光にあたるダッシュボードは摂氏70度を超えるとききますが、キャンピングカーの室内温度はどれくらいになっているのでしょうか?



最高温度 家庭用の温度計なので事前に温度差を測定しましたが、±0.2度でありほとんど誤差はありません。
 私の場合、下の検査結果の通り、思ったより温度の上昇は少なく安心しませんでしたが、駐車や居住地、屋根の有無、車種によっても条件が異なります。
 夏は多くの車両火災が発生しています。温度が50度以上になるような環境になる方は、カセットガス、ヘヤースプレー、殺虫剤などは、使用するときのみ持ち込むことをお勧めします。温度計は5000円前後で購入できるものですので、自分の車の環境を測ってみてはいかがでしょうか?。(写真のシチズンの温度計は24時間に遡り最高温度と最低温度を記録します)

 

 

 



今日は7月26日の晴天。

車種:キャラバンNV350 クリーデンス
カーテン取付状態、フロントにサンシェード

調査日 外気温 室内温度
湿度
最低温度
湿度
23度 27度
46%
最高温度
湿度
32度 37度
75%

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA