野草生け花

 気象、安全などの一般的な知識はもちろんのこと、少しは草木や鳥、虫やなどの見聞を広めておくとエセキャンパー扱いされずに済みます。笑 知識ももっているのといないのでは、同じ旅をしてもずっと楽しみの大きさが違います。興味があるないにかかわらず、知っていて損はありません。私はもともと園芸には興味をもっていませんが、最近楽しめてる遊びのひとつが野草です。



ストロベリーキャンドルの群生 春になり道を走っていると路肩にはいろんな野草が花をつけるようになります。そして、それが一定区間に同じ花が咲いていることに気づきます。また場所によって植物が群生している個所があります。
 これは同じニッチ(生物が生態系の中で占める位置)を持つ複数の種は同所的に存在すると必ず競争によって一方が排除されるためで「ガウゼの法則」(競争排除則)といわれています。人間も動物も植物も同じなんですね。

151101_000 植物の花を見つけたら、ドリンクホルダーに入る小さな小瓶を用意し、アレンジすると見違えるようになります。野草は生命力が高く一週間以上元気で花を咲かせてくれます。

160908_06 その楽しみの一助となってくれるのが「花しらべ」というアプリです。Iphone 版しかないようですが、撮影した写真を選択すると花名を教えてくれます。運転席周りを装飾してくれる遊びのひとつで、自然と花を覚えていくことができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA