玖珠川の山女魚

  今月に入りいよいよヤマメ釣りが解禁になりました。昨年は熊本の震災のため渓流釣りは自粛していましたので1年半ぶりです。  3/11 8:30に家を出て大分自動車道に入り走ること2時間。

 釣り場に到着したのは午前11:00でした。場所は大分県玖珠川の支流の「山浦川」。公園がある場所から入渓しました。

 渓を遡上すること1時間。ここが付近で一番釣れるA級ポイント。水深は約60cm。多くの虫がハッチ(飛翔)しており、ヤマメのライズ(捕食)も随所で見られます。ウェアブルカメラ充電忘れてたので動画が撮れず残念。

やっぱりいました。美しい山女魚です。

 20cm程度の山女魚。もっと大きなものがフライに興味を示したのですが残念ながら見切られました。

 4~5投目にあたってきたのはこの綺麗な山女魚です。

 その後もたくさんのヤマメが姿を現してくれました。上流部で河川の護岸工事が行われており、ここで釣りを断念。

 お腹がすいたのでクルマまで戻ります。辛ラーメン作ってたべたら充分満足したので本日の釣りはこれにて終了です。

 お疲れ様でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA