ネット動画

 Google Chromecast を買ってみました。

 最近のテレビはWi-Fiに接続しネット動画を閲覧できるようになっていますが、ウチのテレビはそんな頭のいい機能が付いておりません。

 スカパーもBSもほとんど見ていないのにYouTube なんかまず見ないから不要! とこれまで興味がありませんでしたが、インターネットテレビ局 「AbemaTV」 で「ナスDの無人島生活の6時間SP」があるのでインターネットTV用端末 Chromecast を購入しました。

 Chromecastとは、テレビのHDMIに差し込んでおくドングルで、無線LAN経由でyou-tubeやabema TV、GYAOなどのネット動画や撮影した動画、写真などが、android、iPhoneなどの携帯電話やパソコン、タブレットからテレビにシンクロして見ることが出来るという優れものです。

 やってみると携帯に表示されるマークを押すだけ。随分と簡単で使いやすいものでした。YouTubeだって大画面で見ると感情移入するからオモシロイ。なんで今まで買わなかったんやろと思います。

 じゃあ amazonのプライムビデオは Chromecast で見えないのかというとこれはダメ。専用のFireTV stickが必要。ですよね、google と相性が悪い amazon ですからね。

 appleからもapple TVが発売されてまして、専用アプリを入れるとchromecastと同様にandroidも接続できるそうです。iphone のミラーリング機能が使えるメリットがあります。

 HDMI 端子があれば接続できるのであれば当然車中泊のテレビにも接続は可能。しかしポケットWi-Fiの接続をしてまで見るかといえば、そこまでして見ないか・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA