盆休み出かけるか?

 お盆休みを前に大雨による土砂崩れで不通になっていた我がNEXCO(ネコソク西日本)の東九州道(豊前〜椎田区間)の復旧工事が終了し本日から通行できるようになりました。

 さらに明日からは平日にもかかわらずETC割引も適用されるそうです。

 やるねぇネクスコ、と思いきや今年はお盆期間中の渋滞緩和のため8/9(木)〜10(金)に割引を適用し、8/11(祝日)〜12(日)の割引をしないようになったとのことです。

 ん?、なにか騙されてるようでしっくりきませんね。補足しますが 8/13(月)〜15(水)はお盆休みとはいえ祝日ではありませんからETC割引はありませんので注意が必要です。

 欧米並みに長期バカンスがあるわけじゃあるまいし、割引を理由に盆休みを延長できるような企業はあるんでしょうか? 休みなら初めから渋滞さけて早めに出発しますわ。

 即ち「一般人」はお盆休み期間中に高速道路を使うと、渋滞の上さらに高額の”高速”料金が請求されるんです。これじゃ本末転倒ですばい。

 世界でも名高いニッポンの高速道路料金ですが「予算が足りない方は どうぞ一般道をお使いください」「いやなら使わないで結構」言ってるみたいです。

 今年のゴールデンウィークは高速道路の渋滞を避けたクルマで国道の渋滞が激しく、日田市では救急車の通行が出来ない有様でした。一般道の渋滞がさらに加速し地域の方の安全を脅かしていいんですかね?

 「高速料金は渋滞したら免除します」てなことになればいいのに。

 お役人の考えることはよくわからんです。庶民のボヤキでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA