津黄~萩

 萩に行く前に角島に行こうと思いたち、前乗りしたのは「道の駅豊北」。

 ゆっくり起きて朝食を済ませて出発。先ずは「四日間の奇跡」やドラマ、CMのロケ地で有名になった角島に行きました。
 日本の絶景として「死ぬまでに見ておきたい風景」のベスト3にも入り北九州近郊からはもはや定番の観光地です。島の中へは最近行ったばかりなので今回は入り口の「海士ヶ瀬公園」で写真だけ撮ってすぐに移動。

 世界の絶景10と言われた元乃隅稲成神社。どこの団体がそう言っているのかは不明ですがネット上で話題になったそうです。

 海岸線に鳥居が並んでいます。鳥居の中をゆっくり歩いて30分ほどで見学できます。

 駐車場に車を停め「津黄龍宮の潮吹」も観光できます。

 萩市内に入り、萩博物館に行ったあと、吉田松陰誕生地、墓地へ。
 この墓所には杉百合之助、吉田大助、玉木文之進、久坂玄瑞、高杉晋作などの墓もあります。

 松陰の亡くなった後、百ヵ忌には家族や親戚、高杉晋作、久坂玄瑞をはじめとした門人の多くが出席、故人の霊を弔い遺髪を埋葬し松陰の墓碑が建立されたとのことです。

 墓地から徒歩で5分で東光寺があります。藩主毛利吉就が創建した寺院で、国の重要文化財に指定されています。

萩市観光サイトへ

 河津桜が満開でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA