バックドアタープ

 キャラバンNV350バックドアタープ プロトタイプのレビューです。

waku  RVの軽自動車版の大人気とともにクローズアップされたバックドアタープ。小さなクルマでもタープを広げると普通車以上の居住空間ができるものですから気になるオプションの一つですね。

NV350 開発が進められていたカスタムプロホワイト製の、キャラバンNV350専用バックドアタープのテスト品ができたとの情報を頂きましたので、カスタムプロに無理を言ってお借りしました。サイドを閉じたタープとして使う場合、折り畳み椅子が2脚&小型テーブルが設置できます。もともと室内を広くとるため、放射状にペグで固定できる仕様になっており、十分な広さが確保されていました。本体にはバグネットが付いており、後部を磁石で固定すると虫の侵入を防ぎ、換気も可能になります。夏の雨天の際は、これくらいの換気ができないと暑くていられないと感じました。冬は十分な風よけになります。

shower クリーデンスは、ギャレーの蛇口を引き出せばそのままシャワーになります。試しに使ってみたところ寒くて震え上がりました。夏でも少し温めないと使えませんね。(当たり前)クリーデンスならタンクには湯を簡単に補給できますから次からはそうします。シャワールーム兼トイレルームとしても使え、年間を通して多目的に使えるアイテムになるでしょう。

 日よけとして使う場合は、ポールを2本使用し、1本につきペグを2本打って固定します。写真では固定していませんが、さらに後部(クルマの前方向)に1本ずつペグを打ち固定するとしっかり固定できます。つまり6箇所の固定となります。クリーデンスはギャレーが後部にあるため調理が便利でした。思った以上にコンパクトで用途が広く、イチ押しのオプションです。雨の時はポールを低くしないと水が溜まりますのでご注意を。

メーカー カスタムプロホワイト
対応車種 NV350ナローボディ
価格 未定
発売時期 未定
カラー グリーン
用途 タープ、シャワー
トイレルーム

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA