布団類

 布団、枕は、他の人のを使いたくないもののひとつ。そのためかクルマの中に見えてるだけで、やたら臭い(生活臭)を感じるのは私だけでしょうか?

160818_00

 クルナの中に雑然と布団があるとホームレスと間違えられるかも知れませんので、収納しておくかクッションカバーの中に収納しておきましょう。

 私が車中で平常用意している布団類は右の写真の3つのクッションの中に入っています。クルマの仲であれば、暖房しなくても摂氏0度で寒いことはありません。

 ①ダウンの掛布団
 子供用の掛布団を収納すると丁度良い大きさになります。保温性に優れていて軽くコンパクトに収納できます。

 ②シルクの掛布団
 150cm程度の子供用のものです。冬はひざ掛けとしても機能しコンパクトに収納できます。

 ③毛布&防水シートカバー
 フルフラットにしたときの、厚手の防水シーツと毛布です。

 これらのものは、こたつレイアウトの時のこたつ布団としてもそのまま使うことができます。エアー膨張式のピローもいっしょに入れておきます。シートカバーは「生活臭」が少ないデザインにしましょう。 笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA