長崎県平戸

 生月島を出発して約30分。田平のだるま食堂に到着したのは08:30を回っていました。 だるま食堂は店休日でした。昨日からついていません。
 すぐ近くの釣り人に人気の天ぷら店「中島蒲鉾店」を思い出しました。釣りの帰りに良くココでお土産を購入して帰りました。

 作業場に車を横付けして購入します。昔ながらに手作業で天ぷらを揚げてまして、熱々のものが食べられます。これをお土産に決定。

 平戸瀬戸市場が朝から車がいっぱい停まっているので入ってみると、魚の周囲にたくさんの人だかり。分け入ってみると魚の鮮度と価格にビックリ!
 いろんな道の駅の魚見てきたけどココは半端ないレベルでした。

 キジハタ、マハタ、カレイ、ヒラメ、天然マダイ、ヒラス、グレ、カサゴ、アジ、カワハギ、ウマヅラ、カンダイ、タカノハ、ハトポッポ、アオリイカ、ミズイカ、ケンサキイカ、スルメイカ、サザエ、アワビ・・。
 まるで水族館。ケンサキイカ、ミズイカなど透き通ってまだ細胞が動いています。魚もみんな目がキラキラで今水揚げした魚たちです。
 朝8時からオープン。9時ごろに行って人がごったがえしていましたが、合間をぬって隅っこでこっそり写真撮影。もちろんこれはほんの一部です。


 もうもうあまり時間がないので店を探すのはやめて、ココで海鮮丼や焼鯖寿司類を購入し車中食に変更しました。
 海鮮丼はフツーでしたけど・・。(^^)

 平戸の土産と言えばカスドース。カステラを卵黄で包んで糖蜜で揚げたポルトガル伝来の甘ーいお菓子です。

 景色の良い平戸公園で食事を終えて、ようやく観光地巡り開始。

 先ずは「聖フランシスコザビエル記念聖堂」。

 3つの寺に囲まれて独特な感じです。この石段は教会とお寺が見える道として平戸を代表する場所だそうです。

 次に向かったのは、高倉健が遺作となった映画「あなたへ」のロケ地の「薄香」。ストーリーはあまり記憶しておりませんがなんとなく見覚えがありました。ココはクルマから降りくことなく通過。

 次は平戸藩の城「平戸城」別名亀岡城。無料駐車場に車を停めて坂をゼーゼーいいながら5分ほど登ると入場門。料金を支払って入場しました。本丸は昭和の時代に再建されたものですが、狸櫓と北虎口門(搦手門)は当時のまま現存しています。平戸島の先端の宮ノ浦に釣りに行くときに通り過ぎてた平戸城ですが、今回初めてここからの眺めを楽しみました。・・本丸の写真撮影忘れました。

 そして次に向かったのが、「田平天主堂」。丘の上に位置しており、レンガ作りの建物で独特の美しさがあります。
 世界遺産の関連遺産に登録されています。韓国からの団体が観光バスで来ていて写真をとっていました。韓国はいたるところに教会があり、どうしてわざわざ日本の教会を見にくるのかなって思いましたが、きっと和式の墓石に囲まれた和テイストな感じが新鮮なんでしょうか。

 ご当地グルメを食べて帰りたかったのですが、遅めの朝食となったため「平戸公園」で平戸瀬戸を眺めて帰路につきました。

 佐賀県の旅のつもりが長崎中心。やっぱ佐賀県、縁がないや。

【マイマップ】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA