もうすぐキャンピングカーショー

 9/30~10/1にかけて熊本グランメッセでキャンピングカーショーが開催されます。

 来場する人は現役引退後のご夫婦も多く「北海道に旅行に行きたい」とか「温泉巡りをしたい」目的が多いようです。

 まだ若い?私はキャンピングカー=テントやバンガローという位置づけなんで完全にキャンプの延長線上にありますから使い方は大きく異なるようです。

 そういえば今は空前の小屋ブームだそうで、NHKのテレビ番組で紹介されていました。
 自宅の敷地に小屋を建てて自分の「秘密基地」をつくる人のことを小屋族といい、年齢層は広いそうです。その理由を聞くと「自分の空間が欲しい」「人間関係が煩わしい」「妻や子供がうるさい」という理由だそうです。
 DIYで自分の力で建てる人、キットを購入して組み立てる人もいますが、ホームセンターで完成品を販売しているそうです。ソーラーパネルで発電し自給自足生活をする強者もいて、これで「人生が救われた」「幸せになった」とのお話。

 私の場合は、クルマが移動式秘密基地で、おままごとしたり酒飲んだり釣りしたりの遊びの自由空間。この歳になってもガキ。発達障害なのかも知れません。

 しかしですね、そんなものに憧れている人たちってのは、しっかりした生活の基盤があり、何不自由ない暮らしがあるからってこともあります。ホントに経済的に逼迫した状態ならきっとそんな生活に憧れないでしょう。

 キャンプが楽しいからって毎日やってたら苦痛。毎日車中泊すると飽き飽きするのは必至。魚釣りだってずっとやると面白くありません。たまにやるからいいんです。

 そうしてみると外に出て回るといろんなレジャー、スポーツ、アミューズメントを体験するので楽しみの幅が広がります。遊びを楽しく続けるのは、健康に働き社会貢献して、いろんなことに興味を持つってバランスよくやってみることなんだとテレビを見ながら改めて納得した次第です。

 カスタムプロホワイトは残念ながら今回キャンピングカーショーに出展しないそうですが、前売り券かネット割引券買って行ってみようかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA