九州キャンピングカーショー2017

 9/30(土)~10/2(月) グランメッセ熊本で「九州キャンピングカーショー2017」が開催されました。

 昨年は熊本地震のため中止となったイベント。今年は多くの人でにぎわっていました。特に今年は30~40代の若い人?が多いのに驚かされました。 

 キャブコン、バンコンのレイアウトは既に定番で特に変わったものはありませんが、より質感を高めたものが多く出品されていました。

 これは豪華寝台列車並みの質感です。

 軽キャンパーだって負けてはいません。こんなに広いフラッドベッドに2名就寝。ポップアップルーフに2名就寝。対座シートにテーブル。水回りや走行充電システムも装備。

 しかし私は畳が好きだな。

 イベントの中でバッテリーの充電システムの説明があっていました。サブバッテリーに充電が行われにくい理由が判明。
 屋外ではハーレーの展示も行われていました。

  今回数ある車の中で一番気に入った車はこれです!

 ネコバス これ欲しい。

 アウトドアグッズ販売コーナーあり、B級グルメコーナーありで今年は結構楽しめました。

 そうそう、道の駅旭志のメンチカツ150円。美味しかったので12個も購入。メンチカツ好きの方は道の駅旭志(熊本)でどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA