大分日帰り旅

 昨日に続き今日は大分県まで日帰り旅。

 昨夜は長崎県のカスタムプロホワイトでバーベキューの後、車中泊すれば大分までラクやったのですが我が家のお犬様がエサを待っているのでいったん帰宅。そして今日は大分県にこれまで幾度となく通っているルーティーンの旅です。

 今日のランチは美味しいパンがいいねと朝830、昼食を買いに「バン工房高須」まで。昔から行列のできる店で、今では姉妹店が数店あります。どうですかこのボリューム!こんなに食べれるんかいな。

 マキマキ屋でスイーツも。遠賀町の田舎のロールケーキ屋さんでしたが今ではメジャーになりました。

 食い物のことばかり。ha1c 7.6 空腹時血糖値100以下まで落ちましたがこれじゃ悪化しますわな。

 ETCカード忘れたんで一旦帰宅したら10時を回りました。

 九州自動車道から大分自動車道を経由、九重インターを降り「フィッシングてらとこ」に到着したのは13時近くになってました。

 フィッシングてらとこは、先般「シルバーサーモン」つまり銀鮭を放流しました。ニジマスとは姿形が異なり、上から見ると青い魚体をしています。

 この魚を釣った経験はないので1時間頑張って釣りましたが残念ながら銀鮭は見向きもしません。全般に活性は高いのですが、今日はバラシてばかりでタイムリミット。

 ここはレンタルのロッドもあるんでやまなみハイウェイを通る際はぶらっと遊べます。

 次の目的地、鉄山キャンプ場は日曜日の夕方ということもあって既にお客さんはいませんでした。

 サイト内の広葉樹はすっかり秋になってます。これからの時期は寒さが厳しい時期に入りますが周囲には枯れ木もたくさんあるんで焚き木には困りません。キャンプ好きな人は最高のフィールドです。真冬になるとマイナス10度になります。今年は寒中キャンプやってみようかな。

 ダデ原湿原は快晴。左回りの短時間コースを歩きます。

 ススキの穂に透過した太陽光が輝いてました。

 登山客が次々と下山してきます。長者原からの登山は負担が少ないので私たち年齢が圧倒的に多いです。

 この時期は気温も下がり空気も澄んでいて気持ちいいでしょう。

 日が暮れてしまいましたので今日はこれで写真撮影もおしまい。

 2連休たっぷり遊びました。今度は真冬の雪景色を見に来ます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA