プー入門

 7/20より有給消化に入りはやくも1ヶ月。今日退職日を迎えました。

 足掛け30年、こんなに長い間休むなんてことはありませんでした。どころか有給休暇なんて最近までとった記憶すらない。(会社への悪口とは違いますよ)

 以前、大分県でエギングの講習会の講師として招かれた際、高速道路のトイレでコケて靭帯を切断し入院した時でさえ4週間入院ですから、これまでの最長期休暇です。

 そんなに休みがあってもプアーでもありますから海外旅行や豪華クルーズ、夢の三昧キャンプ生活など時間があってもなんにもやっていません。

 しかしこの休みの間、何もせず寝ていたんじゃなくてアレコレと考えながらも寝ていました。

 振り返ると大手量販店を退職したあと、趣味を生かし釣具業界に勤めてきました。釣り好きの私は遊んでるのか仕事してるのか分からなくなるほど面白く概して良い想い出ばかりです。

 良い仲間にも恵まれ、同僚たちから何度も送別会を開いてもらったことは最後の思い出になりました。爺さんみたいやけど、別れを惜しんでくれる同僚の顔を見ると、今生の別れにきてくれたようでもあり頭が下がりました。私は彼らに助けられ支えられてきたんだなと改めて感謝しました。

 そして今日9月1日から正式にプー。「プー太郎」とは誰が付けた名前かも知れませんが、いかにもお頭が悪そうでノー天気な命名ですが甘受します。その通りですから。

 プー太郎になって思うこと。サラリーマン時代は体を休めたり立ち止まってもメシは食えますが、これからはそうはいいかない。病気することも許されません。そんな洒落にならない危うい立場。

 いざ辞めるとなるとサラリーマンの性なのかだんだん孤独で不安な気持ちが支配してきます。それも夜。
 どちからと言えば注意深く心配性な性分なんで、夜はネガティヴになりやすく健康によくありません。
 そんな時の特効薬は「ウっシ!」となんども自分を鼓舞しマイナス思考を放り出す。今日の柔道世界選手権だって自分へ鞭打ちながら力を発揮する。そう、マインドコントロールってやつですかね!
 
 これからは、これまで自分がやってきたことが試されるんですから、結果悪くても因果応報ってこと。つまり今さら焦っても手遅れってこと。

 孫氏の兵法。ちっちゃな力でも集中。力を出し尽くすことに尽力しますわ。自分で決めたことだからね。ウっシ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA